Go to contents directly
Home > 農心の紹介 > 社会ボランティア活動 > 栗村(ユルチョン)財団

栗村(ユルチョン)財団

小さな木が集まり林になるように、農心は小さな愛の実践を通して一緒に暮らしていく世の中、 幸せな明日を作っていきます。

To the creation of a world where we live together for tommorrow' happiness

奨学事業

栗村(ユルチョン)財団は、優秀な成績で、勉学の道を屈せずに歩む学生と青少年達に、自身の隠れた才能を心置きなく発揮できるよう、全国の中・高校生やその他学生、大学生を対象として、学業成績が優秀な各分野で才能がある学生を選抜、奨学金を支給しています。最近では基礎自然科学分野と新素材分野、遺伝工学、情報通信分野の他、環境分野で修士、博士課程の学生の他、海外留学生までその範囲を拡大させ、未来の韓国を築き上げていく人材育成のために努力しています。

学術研究支援事業

真理を探究し、学問を研究する基本的な目的は、私たちすべてが幸せを保つ権利 '共に暮らす社会'を作っていくためであると思います。各分野でこうした使命感を持ち、研究に専念していらっしゃるすべての方々に、より多くの学問研究の実を結んでいくために栗村(ユルチョン)財団 は支援を惜しみません。

青少年の修練施設運営

栗村(ユルチョン)財団は自然環境の重要性と大切さを、青少年達に直接体で体験しながら学習してもらい、私達の暮らしと自然環境が別々の問題ではなく、一つであるという考えを自分自身で感じ、学ぶことができるよう環境と空間を作るために、自然生態体験青少年修練施設を企画、推進中です。

出版その他、配布事業

学術研究の支援活動を通じ、研究論文の出版を支援し、これを広く配布し社会全般の利益向上を図る一方で、各分野の優秀な研究事例や学術論文を出版、支援し学術研究分野の持続的な発展に寄与しています。各分野の専門家150余りの方が参与し10年に及ぶ研究、開発で完成された国分漢文混用の韓国語教科書は小学校1,000字、中学校400字、高校400字の漢字を混用し、私達の言葉とその意味を正しく学び習得できるようにしました。これを通したハングルの理解と漢字の活用は、私達の歴史と伝統文化を理解して継承し、発展させることに寄与するでしょう。 また、漢字の含蓄や縮約機能や無限な造語力の結合は、私達の言葉の語彙をさらに豊かにし、この教科書を通じて私達の伝統文化と名文、名作により容易く接することができます。

コリアンラップ運営事業

栗村(ユルチョン)財団は数年間に亘り、研究、編纂した小・中・高生の国分漢文混用の韓国語教科書をインターネットを通じ、より多くの人々に普及しようとしています。小・中・高生から教師、一般人、学術関連の団体に及ぶまで、誰でも容易く利用でき、英語圏、日本語圏、外国人や在外韓国人の子息や海外養子縁組の子供が、私達の母国語であるハングルとハングルの歴史、伝統文化を学び習得できます。古今東西の名文、名作、今では教科書から消えてしまった、珠玉のような思い出の古典を読み返し、漢字の学習にもなり、受験生は論述能力を向上させ、名文を作成するための基礎的な心得を確認することができます。.

To the creation of a world where we live together for tommorrow' happiness

高校の韓国語の国・漢文混用の冊子を開発推進

農心はハングルの独創性、表音文字の優秀性に加えて、私達の文化と歴史の理解、及び継承発展のために漢字の理解が必要であると考え、研究費1億5千万ウォンを投資し、各課程別に漢字を混用した韓国語の教科書を編纂しました。

出版及び配布事業と学術研究

支援活動を通じて研究論文の出版を支援し、これを広く配布し社会全般の利益向上を図る一方、各分野の優秀な研究事例や学術論文を出版・支援を通して学術研究分野の持続的な発展に寄与しています。

学術研究支援事業

基礎自然科学分野から先端の生命工学分野まで各分野から優秀な研究課題を選定し、成功的な研究結果が達成されるよう支援しています。

Sitemap 레이어팝업 닫기